町と村

伝統的な木組みの家が並ぶ村、ブドウ畑が広がる遊歩道、中世の城壁など、フランスのアルザス地方には散策したくなる場所がいっぱいです!コウノトリ、ゼラニウムの花で飾られた窓、色づいた秋の草木、クリスマスのモミの木など、個性豊かな町や村は四季折々の風景を表現力豊かに描き出し、いつでも私たちを魅了します。

comar-fontaine-schwendi

コルマールってどんなところ?

小さな町の中心部に色彩と形が織りなす多様な表現 コルマールはオ・ラン県の県庁所在地で、アルザスの大都市ストラスブールとミュルーズの間に位置しています。 コルマールに関する最古の記述は823年のもので、そこに書かれている「鳩を飼育する場所…
strasbourg-vue-de-la-cathedrale

ストラスブールってどんなところ?

パリからもフランクフルトからもアクセス便利 アルザスで最も人口の多いストラスブールは、バ・ラン県の県庁所在地です。 パリからはパリ東駅から高速列車(TGV)で約2時間30分ですが、1時間50分に短縮が予定されているようです(2020年9月現在情報)。…

ニュースレター

Veuillez activer le javascript sur cette page pour pouvoir valider le formulaire

About

ABOUT

お問い合わせ

CONTACT